水漏れ修理の業者の選び方のポイント

水漏れ修理の業者の選び方のポイント 家庭に水は欠かせません。炊事や洗濯をするために欠かせませんし、おふろやトイレなど様々な場面で活用されます。もしこの水回りでトラブルが発生すると、どうすればいいか途方に暮れるでしょう。
水漏れ修理に対応している業者は大小合わせると、日本全国にたくさんあります。その中でどこに依頼すればいいか、すぐには判断できないかもしれません。水漏れ修理を依頼する業者を選び出すにはどうすればいいか、いくつか押さえておくべきポイントがあります。いざという時のために、選ぶコツを覚えておいて、準備しておきましょう。

■即日対応のできる業者

水漏れのトラブルは時間を選びません。早朝に発生することもあれば、深夜に突如起きることも考えられます。土日に起きることも考えられるので、そうした時のために、速やかに対応してもらえる水漏れ修理業者を探すことです。大手を中心として、24時間いつでも現場に駆けつけてくれる、休日でも対応しているところもあります。ただし平日の日中以外の場合、時間外料金がかかることもあります。
そこで休日は早朝や深夜に利用する場合、時間外料金がいくらかかるか確認しておくといいです。水漏れはできるだけ早く対応したほうがいいので、時間外料金がかかっても速やかにいつでも駆けつけてくれる業者がおすすめです。

■料金が明瞭化されている業者
水漏れの修理依頼をするにあたって、やはり気になるのは費用でしょう。水漏れ修理の場合、それぞれ原因が異なりますし、作業も違ってきます。このため、オーダーメイドのように個別に料金設定をして作業にあたる形になります。ちなみにホームページやチラシなどに料金が記載されていることが多いです。こちらの値段は、あくまでも最低の価格表示のケースがほとんどです。ところがこれがどのケースでも適用されると思い込んでしまう人も少なからず見られます。
そこで、作業前にいくらかかるのかあらかじめ確認しておくといいでしょう。優良な業者なら現場で作業員が状況をチェックして、どのような作業が必要か、いくらかかるか説明してくれるはずです。丁寧な応対をするスタッフの在籍している業者は、それだけ社員教育がしっかり行き届いていると考えられます。

■作業内容の説明が丁寧な業者

作業を行うにあたって、どこに問題が起きているのか、どのように修理するかなど丁寧に説明してくれる業者に依頼するといいです。どのような工事が行われるのかわかっていれば、納得して任せることができるからです。またこの説明にあたって、部品交換する必要がある、他も直しておかないとまた故障する、などとお客さんの不安をあおるような業者も存在します。このようなところは悪徳業者の可能性があります。
また作業が完了して、今後どのようなことに気を付ければいいかなど専門家としてアドバイスをしてくれる業者は信頼できます。依頼者側の利益のことを考える、お客さんの立場に立ってサービス提供する業者は良心的です。

■まとめ
水漏れが起きるとどうすればいいかわからないと、パニックになる方も少なからず見られます。しかしそうした場合でも冷静になって、どこに依頼すればいいか、比較することが大事です。大半の業者がお客さんに配慮した的確で丁寧な作業を行っています。しかし一方で悪徳業者がいるのも事実で、そのようなところに依頼してしまったがためにトラブルになっている消費者もいます。
お客さんの依頼に対して丁寧に説明を行っているか、料金を明示して不要な追加料金を請求していないか、修理の後のアフターケアがしっかりしているか、などをチェックしましょう。安心して依頼できるか、信頼できそうなスタッフかどうかを念頭において選ぶことが大事です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ

最新ニュース